講習会レポート2015 第1回 「数学」

1月18日(日)、大阪府社会福祉会館にて「電験3種合格特別養成講座 科目別 数学」を開催いたしました!

 

この講習会は、毎年翔泳社アカデミーの「電験3種合格特別養成講座」の教材である“ライブ講義DVD”の撮影を兼ねて、近郊の受講生の方々にご参加いただいているものです。

 

電験三種の4科目(理論・電力・機械・法規)には、計算問題があり、「数学を制する者は電験を制する」といわれているように、合格のためには数学は欠かせません。

 

そこで、当講座では「数学」を1科目として考え、数学のテキストを使ったライブ講義DVDの学習を行っております。

2015012101

 

当日は、昨年に比べて多くの方々にご参加いただきました。今年は、受講生として女性の方も参加されていまして、ますます、電験三種の需要が増えてきたと実感いたしました。

 

担当講師は、吉岡光男先生です。

 

講義の冒頭では「電験三種の数学がどこまで必要か」というテーマで、合格に必要な数学の範囲を図で解説していただきました。

 

・基礎的な計算力・・・代数の基礎、方程式、比例

・図形で考える力・・・三角比、三角関数、ベクトル

・交流の基礎・・・・・ベクトルと複素数

 

私どものテキストは薄いことが特徴ですが、先生からは「この1冊で電験三種に必要な数学は十分学習できます。」というお話までいただきました。

 

次回は、2月11日(祝)「理論Ⅰ」の予定です。

 

PS

日頃「翔泳社アカデミーの実践講座を受けてみたい!」というご要望をたくさんいただきます。

そんな方向けに限定枠ではありますが、今年から科目別に有料の講習会もご用意しております。

詳しくは弊社HPをご確認ください。

→ http://denken3.com/seminar_new/index3.php

カテゴリー: ブログ
閉じる
翔泳社アカデミーの特長
試験ガイド
効率よい勉強
電験三種の仕事