電験受験生にお薦めアイテム☆1 カレー ~記憶力を倍増した~い!~

新年、明けましておめでとうございます。

 

年末年始の休みはあっという間に消化してしまいました。

もうとっくに仕事が始まっています。まだまだボーッとしている方、年末にとにかく仕事を強制終了してあわてている方、とっくにエンジン全快の方、いろいろと状況が違っていますね。

またこの業界は、仕事によって年末年始にどうしても働かなくてはならない方もたくさんいらっしゃいます。

交代勤務の方におかれましては、お疲れ様でした。

 

ところで、年末年始の食生活は独特で、和食に偏った毎日を送られたこ方が多かったのではないでしょうか。

魚系料理やおせち料理にうんざりしたところで、この時期何となく食べてみたくなるメニューとして、カレーがあります。

無題

 

昔、「おせちもイイけど、カレーもね!」というCMもありました。40~50代の方は記憶にあるのではないでしょうか?

この日本人が大好きなメニューのひとつ、カレーにはたくさんの効能があります。カレーに入っているスパイスが、すごいのですね。

 

●唐辛子、ニンニク:脂肪燃焼効果 ●ターメリック(ウコン) 脂肪燃焼効果、脳神経の損傷を防ぐ効果、肝臓の機能強化、悪玉コレステロールの減少効果 ●クミン、ナツメグ 便秘解消効果  ●ガラムマサラ 血液の流れの改善効果

ターメリックとはウコンのことで、この効果はすばらしいですね。

ウコンに含まれる色素成分クルクミンに、加齢などによる脳の神経細胞の損傷を防ぐ働きがあることから、何とアルツハイマー病など脳疾患の予防などに役立つのではないかと注目されているそうです。インド人にアルツハイマー病が少ないことから各国で研究が進められているそうですよ。

 

少し前の話ではありますが、「カレーダイエット」が流行りました。上記の通り、中に入っているスパイスの相乗効果がダイエットに良いそうです。但し、むやみに食すると逆効果でかえって太るそうですよ。市販のルゥーに含まれる栄養分、そして、ついつい進んでしまうご飯などが原因のようです。

 

電験を受験される方の年齢層はとても幅広く、10代後半から60代までいらっしゃいます。翔泳社アカデミーの受講生には、ボケ防止のためにと謙遜されておっしゃる70代の方もいらっしゃいます。

みなさん、「中年になると、なかなか覚えられない。

若いうちに勉強すれば良かった。」な~んて、愚痴もたくさん頂きます。(笑)

 

あなたも、定期的にカレーを食べてみてはいかがでしょうか?食べ過ぎないようにうまく食せば、中年太りにも効くようですし、いろいろと効果がいっぱい。

カレーを食べて、電験合格を勝ち取りましょう!

 

カテゴリー: ブログ
閉じる
翔泳社アカデミーの特長
試験ガイド
効率よい勉強
電験三種の仕事