電験女子のつぶやき★3~リアクトルまとめちゃいました~

 

みなさんこんにちは。

せっかくのサポート担当なのだから、つぶやきも勉強に役立つ知識を書きます。

 

普段のサポートや合格レシピ、メルマガではあまりやらない?できない?

わけでもないれけど・・・・できないようなノリで。

今回はリアクトルまとめました。

 

 

リアクトルとは・・・

遅れリアクタンス源。

変電、送配電中に、進む方に持っていくと良いことが多い無効電力。

でも、いや、進み過ぎたらあかんねん!

そんなときに活躍するのがリアクトルです。

 

このリアクトルたちは、直列なのか、並列なのかの2パターンでつなげます。

 

直列につなぐ

・直列リアクトル

・限流リアクトル

並列につなぐ

・分路リアクトル

・補償リアクトル

 

では、次に役割を。

 

・直列リアクトル

高調波の阻止、コンデンサの焼損を阻止します。

・限流リアクトル

短絡事故がおきたときの電流を抑制します。

 

・分路リアクトル

電圧を調整するために電圧を低下させるのが目的。負荷と並列につなぎます。ケーブルの充電電流などの影響で電圧が高くなることがあるので、遅れ電流を供給します。

・補償リアクトル

補償リアクトルは中性点接地抵抗器と並列につなぐ。

ケーブル系統の拡大により充電電流が増加してしまうので、それを補償します。

これにより保護継電器を確実に動かして、1線地地絡時の健全相の対地電圧の異常な上昇を防ぎます。

 

 

しっかり覚えて電力の文章問題に対応できるようにしましょう!

 

2014120402

 

カテゴリー: ブログ