第三種電気主任技術者と第二種電気工事士は、どちらが難しいの??

電験三種受験者から「第三種電気主任技術者と第二種電気工事士は、どちらが難しいの??」というご質問がよくあります。
電気工事士と電験は同じ電気の資格ではありますが、そもそも大きく異なります。
電気工事士は、電気工事をするための資格ですが、電験は、工事はしない資格なのです。 電気工事士は現場の資格であり、電験は電気の安全を確保する管理者としての資格です。

試験のレベルについての質問がありますので、お答えすると、難易度は、やさしい順に「第二種電気工事士」「第一種電気工事士」「電験三種」となります。
そしてこの比較で考えれば、電気工事士と電験ではかなりの差があります。
第二種電気工事士は、工業高校の電気科の高校生が、在学中に合格しないと卒業できない
高校があるとも聞きましたし、高校生が受かる資格です。

専門学校では、第一種電気工事士を先に取得して、翌年に第二種電気工事士を受けるという話もあります。この理由として昨年までは、4月に入学した時に第二種電気工事士の受験申し込みが4月上旬迄ですので、間に合わないからだそうです。(第一種は7月中旬なので間に合います) 第一種電気工事士には合格するのですが、仕事での実技経験がないと免状はいただけないので、仕事をすることができるように、後から第二種電気工事士を取得するという訳です。

それだけ電気工事士は難しくない資格なのです。
電験三種は、そうはいきません。

合格率で比較してみましょう。

第二種電気工事士は筆記試験で約60%、技能試験では70%を超えることもあります。
電験三種では、平成26年度の合格率で8.4%です。

第二種電気工事士の筆記試験は、四肢択一で過去問題や類似問題が多く出題されます。図や写真の問題なども出題されるので、ポイントを押さえて学習すれば合格できる資格です。
試験の特性を理解して、とにかく覚えること、過去問を最小限こなしてそれを覚えるといった学習をすれば合格できます。理論の配点も10点くらいですから、少しそこが苦手でもなんとかなります。
技能試験は、毎年1月に13問程度試験の候補問題が公表されます。したがって、候補問題を練習して受ければ、合格できるということです。

一方、電験三種は筆記試験だけですが、理論、電力、機械、法規と4科目あります。しかも二度と同じ問題は出ません。問題文を見ると過去の類似と思っても、まったく違うものだったり、まったく見たことがない問題だと思っていたら、過去問題で問われていたものだったりとかなっていて(俗にひっかけ問題と言われますが)、とにかく過去問題をたくさんこなして暗記してもだめなのです。電気の安全を守る資格ですので、本当に基本を理解していないと合格できない試験なのです。

電験三種を受験したい人の中に「まず第二種電気工事士を勉強して合格してから、翌年に電験三種の勉強を始めたいと思います。」という方がいます。しかし、第二種電気工事士はこれほど取得しやすい試験なのです。

同じ電気の資格ですから、第二種電気工事士の筆記試験を6月に受けて、7月に技能試験をそして、9月に電験三種(電験三種は筆記試験だけです)を受験されたらいかがでしょうか? そんな形で受けられる人も、とても多いようですよ。

 

翔泳社アカデミーでは、第二種電気工事士を短期間で取得するための講座を用意しております。

第二種電気工事士短期合格特別講座」総合コース

○筆記対策

学習する基本テキストは1冊だけです。

しかも自分でテキストを読んでいくのではなくて、現役の電気の専門学校で指導をしておられる早川義晴先生が講義しているDVDで学習します。テキストが何冊も(7~8冊もある所もあります)あったら、見ただけでやる気が失せます。自分でテキストを学習するのにもかなり多くの時間がかかります。

暗記には、要点整理「これだけ」。そして、実践対策には過去問題集。

効率よく学習できるように試験対策の「ナビゲーションブック」がついています。

本当に大事な所だけ学習すれば短期間で合格ラインに達せるように、筆記対策は作成してあります。

○技能対策

早川先生が丁寧に講義しているDVDが1本だけです。これで基本作業、複線図の描き方、試験対策のために「重大欠陥・軽欠陥」を学習します。

総合工具メーカーのホーザン㈱が制作した平成25年度完全対応の練習用部材がついています。毎年1月に公表される候補問題の練習が2回ずつ可能で、しかも候補問題の攻略DVDと単線図を複線図に描き換えるポスター付。これで技能試験対策は万全です。

尚、技能対策のみのコースと、もっと練習したい人の為の練習用部材のみの購入も可能です。

興味がある人は、下記をご参照ください。

http://denkou.info/

****************************************************************

参考:初心者にやさしい電験三種講座とは?「教材の特徴」
参考:確認しよう!「合格に必要なこと」
参考:たくさんの合格した翔泳社アカデミー受講生のレポート「みんなの合格体験記」
参考:役に立つ「電験三種 試験テータ」

****************************************************************

カテゴリー: ブログ