「結婚すると、ビジネスがもっと上手くいく」という説について

「結婚でビジネスの成功は9割決まる」―他にあまり類を見ないタイトル。30代の先輩が教えてくれた、20代のビジネスパーソンにおすすめの本です。

最初のページには「結婚しないあなたは、ビジネスで成功できない」と、はっきり書いてあります(笑)

「そんなことない!」と反撃する人もいるだろうけど、面白い本だなと思いました。お時間のある方は、ぜひ読んでみてください。

結婚でビジネスの成功は9割決まる

 

転職エージェントと結婚エージェントの両方の経験を持つ著者によると、結婚ほどシンプルで効果的な自己投資はないそうです。

大手企業の採用担当者は「何かあったら逃げ出す可能性がある独身には、大きなプロジェクトは任せられない」と言い、優秀なビジネスパーソンほど「早く結婚しないと、評価が上がらない(出世できない)」と言っているとか。

そのことに対して、結婚がビジネスにおける信用度を上げるという考察をしているわけです。

「独身だって真剣に仕事に打ち込んでて優秀な人はたくさんいるのに、ひどい!」と思う人もいますよね。私(25歳/独身/第一次結婚ラッシュなう)もそう思います(笑)

もちろん、本書にも書かれている通り、ただ結婚すれば良いのかといえばそれは大間違いです。

「自分に合った人」と結婚しなければ、仮に結婚できたとしてもその関係は長続きせず遅かれ早かれ破綻する、というのが重要なポイント。

「理想の人」ではなく「自分に合った人」と結婚することで、パートナーの思考力を自身の思考力に繋げることで仕事が進み、精神面と収入面での豊かさが増し、食生活のバランスもとれるようになる。「独身は気楽」というのは単なるイメージで、現実には未婚の人の方が脳卒中や心筋梗塞で亡くなる可能性が高く、ストレスやリスクを避けているつもりが、逆に寿命が減っているという驚きのデータがあるそうです!

 

そういえば、今年結婚した同い年の友人も「結婚してから仕事やマネーについて夫婦で勉強することが増えた」と言っていました。お互い高めあえる関係って、いいですよね(*´∇`人)(羨望の眼差し)

 

現在独身の皆さんは、結婚願望はありますか?

結婚したいけどなんとなく躊躇してしまっている方は、ビジネスにも役立つという視点で考えてみるのもいいかもしれないですね。

画像「結婚すると、ビジネスがもっと上手くいく」という説について

 

カテゴリー: ブログ
閉じる
翔泳社アカデミーの特長
試験ガイド
効率よい勉強
電験三種の仕事