電験三種の勉強は、なぜ今スタートすべきなのか

私たち翔泳社アカデミーは、これまで17000名以上の受講生を送り出してきました。先日、10年以上に渡り受講生の事務的なサポートをしてきたベテラン上司にこんな話を聞きました。

「多くの受講生を見てきたけど、願書を出した/出していないに関わらず、電験三種の勉強はこの時期(7~8月)に開始すべきだと感じる」と。

 

試験本番まで残り45日となった今、勉強を始めるべきだというのは少し意外でした。その理由を聞いてみると・・・

◆今年願書を出した人→「時間がない」と思うと逆に集中力が高まるため、この時期通信講座「電験3種合格特別養成講座」の受講を開始した受講生の科目合格率は高い。

◆今年願書を出していない人→試験終了後の9月以降になるのを待ってから勉強を開始する人は、たいてい上手くいかない。年末年始、年度末の他、仕事やプライベートで想定外の事態が起こり計画通り勉強時間が確保できず「今年も合格できそうにないから、また9月以降に始めればいいか」となってしまう場合が多い。

とのことでした。つまり、電験三種を「受けよう」と思ったその瞬間が始め時なのですね。

ec31644def198d47dd24b7cdc2ce5d65_s

 

人間は、どうしても日々の仕事や学校、家事などに追われて“やりたいこと”を先延ばしにしてしまいがちです。本当に電験三種に合格したいのであれば、勉強時間を確保するために、習慣を変えたり趣味の時間を削ったりしなければなりません。

以前、合格者の方が「受験勉強中の我慢は、突き抜ける(合格レベルに達する)タイミングをいかに早めるか?という自分への挑戦。そもそも自分自身の目標のための我慢を、我慢と呼んではいけないと思うけど。」といったニュアンスのことを仰っていました。そう思えるのって、とってもかっこいいですよね!

 

電験三種に合格したいけどまだ勉強を開始していない、または勉強経験はあるけど挫折してしまった方、今この瞬間から始めませんか?

とはいえ、勉強時間を確保しようと無理をして体調を崩してしまっては大変です。最小限の時間で最大限の学習効果を狙うなら、翔泳社アカデミーの通信講座「電験3種合格特別養成講座」がおすすめですよ(*^o^*)

 

まずは、資料請求してみてください!受験勉強に役立つ電気単位一覧表付き特製クリアファイルも付いています!

>>「電験3種合格特別養成講座」資料請求はこちら☆

 

カテゴリー: ブログ
閉じる
翔泳社アカデミーの特長
試験ガイド
効率よい勉強
電験三種の仕事