今日は何の日?

 

今日7月30日は、梅干しの日です。

何故、「梅干しの日」なのかご存知ですか?

古くから、梅を食べると「難を逃れる」ことができると言われていました。

難(7)が去(3)る(0)→7月30日という語呂合わせからこの日が決まったのです。

2月の節分のように、この日の卯の刻(午前6時から8時)にその年の恵方に向かって食べると気が高まり精気がみなぎるとされています。

梅干し

毎日30度を超えるような暑い日々が続いています。

梅干しは、そんな過酷な夏を乗り越えるのにピッタリです。

 

・熱中症対策

・疲労回復

・殺菌対策に食中毒対策に

 

 

梅干し食べれば医者要らずという言葉があるように本当に万能ですね!

 

テスト前で夏バテしている場合ではないですし

梅干しの力を借りてこの夏を乗り切りましょう!!

 

カテゴリー: ブログ
閉じる
翔泳社アカデミーの特長
試験ガイド
効率よい勉強
電験三種の仕事