1日でわかる電験三種 「法規の計算問題を攻略しよう!」

中級者の方におすすめ!

本講座では、法規の計算問題を9パターンに分け、それらの攻略方法を徹底的に解説していきます。

・「法規は絶対に合格したい!!!」という人
・暗記ものは苦手だけど、法規は絶対に落としたくないという人
・方程式、三角比、ベクトルについて理解している人

などにピッタリの講座です。1日で計算問題をクリアして、法規の合格を勝ち取りましょう!
201060303_seminardenken3.com3-3

受講料

《通 常》各7,800円+税(テキスト代含む)

[東京会場]
2019年08月03日(土)
[大阪会場]
2019年08月03日(土)

※受講内容は全て同じです。ご都合のよい日時をお選びください。
※本講座では、数学の復習は行いません。方程式、三角比、ベクトルについては基礎的な学習をしてから受講することを推奨いたします。
※受講後、「電験3種合格特別養成講座」を申込まれると本受講料分が割引となります。
※参加後3ヶ月以内にお申込みの方で、本講習会ご参加の旨をお知らせいただいた方のみに適用されます。お申込みの際は必ずお申し付けください。

講習会概要

【講座名】
1日でわかる電験三種「法規の計算問題を攻略しよう!」


 
【会場】
東京:(株) 翔泳社 1階セミナールーム
〒160-0006 東京都新宿区舟町5番
アクセスはこちら
 
大阪:(株) 翔泳社アカデミー 8階セミナールーム
〒550-0013 大阪市西区新町1-4-26ニッケ四ツ橋ビル8階
アクセスはこちら


 
【テキスト】
・電気教科書 1日でわかる電験三種 「法規の計算問題を攻略しよう!」 (翔泳社アカデミー刊)


※ テキスト代は上記料金に含まれています。
※ テキストは講習会当日に会場でお渡しいたします。


 
【定員】
東京:25 名
大阪:40 名
※ 先着順で定員に達した段階で締め切らせていただきます。


 
【主催】
株式会社翔泳社アカデミー 電気技術者セミナー運営事務局

講習会 タイムテーブル

10:00 ~11:10
法規に合格するための計算問題攻略の重要性
法規を攻略するためには法令を全部覚えるのは不可能です。
法規といえど、約40点分は計算問題です。
計算問題はどのような問題が出るのかを解説します。
法規の計算問題Ⅰ
絶縁耐力試験の計算
支線の計算

11:20 ~12:30
法規の計算問題Ⅱ
架空電線路の弛度と風圧荷重の計算
負荷率、需要率、負荷率の計算

13:30 ~15:00
法規の計算問題Ⅲ
コンデンサを用いた計算(力率改善)
接地工事と地絡電流の計算
短絡電流と過電流遮断器についての計算

15:10 ~16:40
法規の計算問題Ⅳ
水力発電所の計算
全日効率の計算

※ 受付時間 9:30~
※ 昼休み 12時30分 ~ 13時30分
※ 参加証、筆記用具をご持参ください。
※本講習会では、数学の復習は行いません。方程式、三角比、ベクトルについては基礎的な学習をしてから受講することを推奨いたします。

講師プロフィール

 東京早川 義晴 Hayakawa Yoshiharu
電験3種合格特別養成講座 専任講師
電気工事士短期合格特別講座 専任講師
【職歴】日本電子専門学校電気工学科教員、現在同校講師
 
 大阪宮口 吉胤 Miyaguchi Yoshitane
電験3種合格特別養成講座 専任講師
【取得資格】第三種電気主任技術者(電験三種)、第二種電気主任技術者(電験二種)、第一級陸上無線技術士
【職歴】現在専門学校講師
 

お申込み方法

[東京会場]
2019年08月03日(土)
[大阪会場]
2019年08月03日(土)

■翔泳社アカデミーの「SEA NETshop」からのお申し込みとなります。
■支払方法は、クレジットカードまたは銀行振込による決済が可能です。
■銀行振込の場合、お支払い期日はご注文日より5営業日以内となります。
■お申込み完了後(銀行振込の方はご入金後)にご登録のメールアドレス宛に「発送のご連絡」メールが送信されます。当日、同メールの「講習会参加証」をプリントアウトしたものを参加証として受付までご持参ください。

【留意事項】
※定員に達し次第、申込受付を締め切らせていただきます。
※当日は、参加証をご持参ください。
※ご入金後のキャンセルはお受け付けいたしかねますのでご了承ください。
※受講者様のご都合によるキャンセル及び欠席・遅刻によるご返金等は一切お受けしておりません。
※最小催行人数に満たない場合は、事務局の判断で講習を中止することがありますので、予めご了承願います。
その際は、開催3日前までにメールでご連絡し、お支払いいただいた受講料は返金いたします。
※自然災害、交通機関の事故、講師の発病等、不可抗力な事情により開催を中止することがあります。事前に中止が判明しました場合は、本ページ及びメールにてお知らせいたしますので、各自でご確認ください。
当日に中止が決定しました場合は、開催日の変更もしくは受講料の返金をいたします。
また、現地までの交通費は受講者様のご負担となります。
➡TOP