サンプルテキスト+DVD 特製ファイル付 無料 資料請求

BENEFIT 教育訓練給付制度

教育訓練給付制度とは

雇用保険に一定期間以上加入をしている人が受講料(消費税を含む)の20%が国から支給される制度です。翔泳社アカデミーでは、「電験3種合格特別養成講座(フルセット版)」を受講し修了した場合、受講開始の6か月以降に受講料の返金されます。利用できる条件については、下記をご参照ください。

利用できる条件とは

教育訓練給付制度
教育訓練給付制度
CHECK 01雇用保険に加入しているかどうか

会社員の方はほとんど対象になります。
※公務員、会社経営者は雇用保険に加入されていないためご利用いただけません。

CHECK 02教育訓練給付制度を利用される回数

今回、初めて給付制度をご利用される場合、1年以上雇用保険に加入していることが条件となります。2回目以降のご利用の場合、前回の受給日より3年以上雇用保険に加入していることが条件となります。
※転職をして、現在の会社で雇用保険に加入している期間が1年未満の方でも、転職期間が1年未満の場合、教育訓練給付制度を利用できます。詳細につきましては、近くのハローワークでご確認ください。

※ただし、教育訓練給付制度が利用できるかどうかにつきましては、近くのハローワークでご確認ください。身分証明書の提示で照会できます。住民票の管轄外のハローワークでも照会可能です。

よくあるご質問

いいえ、失業保険が減ることはありません。教育訓練給付制度は、失業保険とはまったく関係ありません。手続きの窓口はハローワークとなりますが、本制度を利用することで、失業保険が減るようなことはありませんのでご安心ください。
この制度は、様々な職業において必要とされる知識や技能が多様化する中で、労働者の能力開発の取り組みを支援し、雇用の安定や再就職を促すことを目的としています。
いいえ、会社に知られることはありません。現在就業されている会社宛に連絡がいくようなことはありません。あくまで厚生労働省が支給要件を満たしている個人に利用していただくために作った制度なのです。
但し、会社が雇用保険被保険者証を一括管理している場合は、雇用保険被保険者証のコピーをもらってください。(その場合も申請理由を報告する必要はありません。)
下記の条件をすべて満たしていれば、受験の有無やその合否に関係なく給付が受けられます。
①ご受講の際「教育訓練給付制度を利用する」と意思表示をすること
・申込書でのお申込みの場合、「教育訓練給付制度」の欄で「利用する」にチェックを付けてください。
・インターネットでのお申込みの場合、ご受講開始後「Learning Campus」で、給付制度利用の有無についてご回答ください。
②修了課題を期間内に提出し、合格基準点を満たしていること
受講開始の約5か月後に修了課題をお送りいたします。
合格基準点は60点になります。ほとんどの方が合格となり、給付制度をご利用いただいておりますので、ご安心ください。
複雑なお手続きはなく、申請時期が近づきましたら弊社よりご連絡いたします。給付までの流れは下記となります。
①「教育訓練給付制度を利用する」と意思表示
ご受講時に給付制度を利用する旨をお知らせください。申請時期が近づきましたら、弊社よりご連絡いたします。
②弊社より修了課題を送付
約5か月後に、修了課題に関するご連絡を行い、修了課題を送付いたします。
③修了課題を弊社に返送
修了課題を期限内にご提出ください。
④弊社より申請に必要な書類を送付
ご返送いただいた修了課題を確認後、受講開始6か月以降に申請に必要な書類を発送いたします。
⑤ハローワークへのお手続き
持ち物等ご確認いただき、1ヶ月以内にハローワークへお手続きに行っていただきます。
無料相談 0120-37-8259 受付時間:平日10:00~18:00(土日祝日除く) 無料相談 0120-37-8259 受付時間:平日10:00~18:00(土日祝日除く)