無料 資料請求 無料 資料請求
NEWS

最新のお知らせ

2020.08.07

さくっと合格レシピを更新しました

本日、さくっと合格レシピを更新いたしました。

ここでは1〔A〕という大きさを、オームの法則、電荷の移動、SI単位の定義という3つの視点から考えていきます。

〔A〕(アンペア)という単位は、電流とその周りにできる磁場との関係(右ねじの法則)を発見したフランスの物理学者、アンドレ=マリ・アンペールの名にちなんでいます。
また、電流の大きさを表す量記号Iは、intensity of electricity(電気の強さ)からきています。

続きは下記リンクからご覧くださいませ。
電験3種の記号と単位「1〔A〕(アンペア)の電流の大きさ」 >