さくっと合格レシピ

よく使う力率80〔%〕のときのsinとは?

力率が80〔%〕のときに、無効率であるsinθを求めなくてはならないときがありますよね。
すぐに値を言うことができますか?
力率が80〔%〕のときのsinθの値は求めなくてはならないことが多いので、ここでしっかり理解しておきましょう!

力率が80〔%〕だということはcosθ=0.8だということですよね。
ここからsinθの値を求めるためには、三角関数の公式である、

\displaystyle \sin ^2 \theta + \cos ^2 \theta = 1

を使います。これをsinθについて整理すると、

\displaystyle \sin \theta = \sqrt{1-\cos ^2 \theta}

となりますね。これにcosθ=0.8を代入すると、

\displaystyle \sin \theta = \sqrt{1-0.8 ^2} = \sqrt{1-0.64} = \sqrt{0.36} = 0.6

となります。

これで力率が0.8のとき、sinθは0.6であるとわかります。

ですが、これを毎回計算するのも面倒ですよね。
ですので、力率が0.8のとき、sinθは0.6だと覚えておきましょう。
力率が0.6のとき、sinθは0.8だというのもセットで覚えておくといいですよ!

タグ:
カテゴリー: 合格レシピ:理論
閉じる
翔泳社アカデミーの特長
試験ガイド
効率よい勉強
電験三種の仕事