さくっと合格レシピ

線間電圧について

1.線間電圧について

 

日本において、三相交流の電圧○○〔V〕とあれば、原則として線間電圧を意味します。

これは電験三種の問題だけでなく、電力業界全体での習慣として電圧といえば線間電圧のことになります。

電力や機械においても、同様です。

理由は、法規で学習する「使用電圧(公称電圧)は電路を代表する線間電圧」 と電気設備技術基準で定義されているためです。

また、この値は実効値です。

 

2.対地電圧について

また、法規では対地電圧の基準についても学習します。対地電圧とは、電路と大地の間の電圧をいいます。電技において、図のように定義されています。

006h-1

タグ:
カテゴリー: 合格レシピ:法規
閉じる
翔泳社アカデミーの特長
試験ガイド
効率よい勉強
電験三種の仕事