USEFUL CONTENTS 勉強お役立ちコンテンツ

サンプルテキスト+DVD 特製ファイル付 無料 資料請求
2019.08.19

電験三種の合格率が5%高まる受験のすすめ

さあ、いよいよ本番の試験が近づいてきました。
試験日直前、当日に気をつけておくべきことを整理してみました。
当たり前のこともありますが、改めて押さえておくと、少しだけ合格に貢献するであろうこともたくさんあります。

目次
試験日10日位前は受験票と受験案内の確認を
試験の前日は持ち物を確認
体調管理は万全に
電験三種試験直前の心得
電験三種の合格率が5%高まる受験のすすめ

 

試験日10日位前は受験票と受験案内の確認を

まず、受験票と受験案内を確認してみましょう。
(一財)電気技術者試験センターからの受験票送付は、毎年お盆明けくらいからとなります。具体的には、受験案内を確認してください。
受験票の郵送予定日が記載されています。
届かない場合の申出期日も決められています。
万一手元に届かなかった場合は、直接確認してみましょう。
受験票の内容に誤りがある等、気がついたことはすぐに確認です。

 


 

次に試験会場を確認しましょう。
もちろん具体的に確認してください。
自宅から試験会場、会場内の試験を受けるところまで、どのくらいの時間がかかるのかを見積もります。
試験は各科目とも開始の20分位前に集合となります。
これも具体的には受験案内を確認してください。
地方によっては、日帰りで受験することがむずかしい場合もあります。
試験会場が大きい場合は、会場に入ってから所定の場所に着くまでに時間がかかる場合があります。
また、試験会場によっては近くに食堂やコンビニがない場合もありますので、昼食のことも考えておきましょう。

受験票が確認できたら、写真も用意しておきましょう。
写真票に所定の写真を貼っていないと受験ができません。
 

試験の前日は持ち物を確認

受験するために必要な持ち物を確認しましょう。
・受験票……写真票に写真を貼っていますか?
・筆記用具……HBの鉛筆またはシャープペンシル、プラスチック消しゴム、30センチ以下の透明な定規は持ち込み可です
・電卓……√機能は必須、関数電卓・携帯電話の電卓は不可です
・時計……携帯電話は時計として使用不可です

 


 

体調管理は万全に

試験前の食事や睡眠は、当日の体調や集中力にかなり影響します。
食事は、揚げ物などを控え、消化の良いものをとりましょう。
当日朝は、軽く朝食をとりましょう。
但し食べ過ぎは禁物です。

試験の前日は勉強をしないことをお勧めします。
あれこれ余計なことまで考えてしまい疲れてしまったら、マイナスです。
どうしても気になるようなら法令文を読むだけにしたらいかがでしょうか?

睡眠ですが、人間の体内時計はとても精確なため、前日だけ早く寝ても緊張と重なって寝付きにくくなるそうですよ。
できれば今日からでも試験前日と同じ時間に寝るように習慣化し、睡眠導入を楽にしておきたいところです。

 

電験三種試験直前の心得

大きく深呼吸してみましょう。
そうすることで、わりとリラックスしますよ。
軽くストレッチをしてみることも良いですね。
また、近くばかり見ていては、目が疲れてしまいます。
一旦遠くを見つめてみましょう。
すわっていないで、トイレの場所等を確認しておきましょう。
そうすることで安心をすることでしょう。

5分程度ガムを噛んでみましょう。
集中力が高まり、計算問題の正解率がアップするかもしれません。
チョコレートなどの糖分を補給すると良いのかもしれません。
試験時間直前まで、参考書を見ることはしない方がよいようです。
見ないことで精神が落ち着くかもしれません。

 


 

電験三種の合格率が5% 高まる受験のすすめ

試験を開始して、最初から順番に解いていくことはやめましょう。
最初の方に時間がかかる問題があるかもしれないことを覚えておきましょう。
いつも上から順番に解こうとしないで、早く解けるものからやりましょう。
解いている途中で時間がかかると気がついたら、容赦なく後回しにしましょう。

A問題よりB問題の方が簡単な場合があることを覚えておきましょう。
両方の問題をざっと比べてみてください。
問題の答えが実は問題の中に出ている場合があります。
それは絶対に気がつきたいものです。

全部問題を解き終えて時間が余っても、退出してはいけません。
最後まで見直しに集中してください。
試験が終わってから「あそこは違っていた。何で再確認しなかったんだろう。」という話を時々聞きますよ。

わからなかった問題、時間切れで間に合わなかった問題があっても、マークシートだから全部埋めてしまいましょう。
電験の場合は確率20%です。
マークシート方式の鉄則です。

最後に試験問題は持ち帰ることができます。
解答をメモして持って帰ってください。
翌日答え合わせができます。
翔泳社アカデミーも解答速報を出しますよ。
60点以上取れていれば合格です。
50点くらいなら、合格基準の調整で合格できる可能性があります。
精神衛生上よくありませんから、それ以上考えないで発表日まで待ってください。

無料相談 0120-37-8259 受付時間:平日10:00~18:00(土日祝日除く) 無料相談 0120-37-8259 受付時間:平日10:00~18:00(土日祝日除く)