USEFUL CONTENTS 勉強お役立ちコンテンツ

サンプルテキスト+DVD 特製ファイル付 無料 資料請求
2018.12.14

電験三種に合格できない12の勉強法「4.全部完ぺきにしないといけない」

こんにちは!
電験三種に合格できないNG学習第4回です!

いよいよ12月に入って今年もあと18日です。
年末にかけて忙しいという方も多いかと思います。
体調に気を付けて頑張っていきましょうね!\(^o^)/

今回のNG学習は「全部完ぺきにしないといけない」です!
電験三種の試験は合格率が低い、難しい試験だということはご存知の方も多いと思います。

難しいということは、隅から隅までマスターしている選ばれし者が合格できるのか!
と考えてしまうかもしれませんが、決してそうではないのです!(`・ω・´)

ではどうしてそう言えるのか??
さっそく見ていきましょう!

目次
全部完ぺきにしても合格できない理由は電験三種の出題にヒントあり!
電験三種は60点で合格できる!
まとめ:全部完ぺきにしなくても合格できる!

 

全部完ぺきにしても合格できない理由は電験三種の出題にヒントあり!

電験三種の試験は幅広い分野から出題されますが、全部の分野の出題頻度が同じというわけではありません。
また、専門的な難易度も分野によって大きく異なっています。
「全部完ぺきに」するということは、この出題頻度が低い分野や、難易度が高い分野も「全部完ぺきに」するということです。
このような分野は試験でも点数に結びつきにくいです。
点数に結びつきにくい分野は、ある程度力を抜く方が得策です(*^ー゚)v

 

電験三種は60点で合格できる!

電験三種の試験は60点で合格できます。
100点満点を取る必要や、90点以上取らないといけないような試験でもありません。
ですので、100点を取ることを目指さないでください(>_<)
出題頻度が低く、難易度がとても高い内容に時間を使うのはもったいないです。
得点に結びつきにくい分野は、ある程度割り切ってあきらめ、ほかの勉強に時間を使う方が良いと思いませんか?

 

まとめ:全部完ぺきにしなくても合格できる!

電験三種は全部完ぺきにしなくても合格できます!
難しい試験だとは言っても、60点を取れば合格できるのです。
「全部完ぺきに」することに時間を使うのであれば、得点に結びつく分野にできるだけ多くの時間を使う方が良いですよ(^^♪

電験三種は出題範囲が膨大で、勉強を始めてもその範囲の広さに挫折してしまったという声も多く聞きます。
翔泳社アカデミーの通信講座は、このような声を聞いて作った講座ですので、最短で合格する学習法を提案しています。

RELATED LINKS
関連リンク
・毎年進化する教材
無料相談 0120-37-8259 受付時間:平日10:00~18:00(土日祝日除く) 無料相談 0120-37-8259 受付時間:平日10:00~18:00(土日祝日除く)