2018年講習会レポート「数学」

1月27日(土)、「電験3種合格特別養成講座 科目別 数学」を開催いたしました!
担当講師は、今年より松川文弥先生です。

この講習会は、毎年翔泳社アカデミーの「電験3種合格特別養成講座」の教材である“ライブ講義”の撮影を兼ねて、近郊の受講生の方々にご参加いただいているものです。

電験三種の4科目(理論・電力・機械・法規)には、計算問題があります。多い科目で8割、少ない科目でも4割は計算問題です。「数学を制する者は電験を制する」といわれているように、合格のためには数学は欠かせません。そこで、当講座では「数学」を1科目として考え、数学のテキストを使った学習を行っております。
基本的な四則計算から始まり、分数の計算、中学校で学習する文字式や方程式などをまとめて分かり易く解説しています!その他、高校で学習する三角関数やベクトル・複素数の中から電験三種に必要なところだけをずばり解説している講習会でした。

試験問題を解くときに数学の力は必須なので、皆様熱心に聞き入っておられました。

カテゴリー: トピックス
閉じる
翔泳社アカデミーの特長
試験ガイド
効率よい勉強
電験三種の仕事